最新ダイエット情報 無料メルマガ
*お名前
*メールアドレス


南草津ダイエットカフェ無料ダイエットモニター募集中





  • Ameba
  • Facebook
  • Foursquare
  • Google+
  • LinkedIn
  • Twitter
  • YouTube

アトピー性皮膚炎の本格治療に踏み切った経緯




アトピーの体験写真
ぼくは生まれた頃からアトピー性皮膚炎を発症し、約12年前にダイエットのために主として食生活を変えたことによってアトピーを改善することができ、薬もまったく使わなくてよくなりました。

しかしながら、約3年ぐらい前の冬に突然はげしいかゆみに襲われ、以降、冬から春にかけてのアトピー症状が出やすい季節にはアトピーとつきあう必要があるという生活になりました。

告白するのは恥ずかしいですが、おそらく原因は1週間のうち5,6日の夕食が外食になったという食生活と、度重なる懇親会による飲酒量の増加、つまり生活習慣にあると言えるでしょう。

あらゆる「病気」は生活習慣における食事(栄養)・運動・休息(睡眠)とココロ(ストレス)のバランスが崩れることによって起こります。これはダイエットと同じです。

この間の冬は、その前の冬に比べて症状の出方が非常に少なかったので、9月15日以来、禁酒を続けてきた成果だと思っていたのですが、だんだん寒くなるにつれて心斎橋のオフィスのエアコンによる乾燥によって、またかゆみが強くなってきました。

さすがに仕事にも支障もきたすようになって来たので、北堀江の病院に行って、強度の弱いステロイド外用薬(塗り薬)を塗って、症状を抑え、一度は症状もましになったと思っていたところ、5月半ばの気温が一気に上がった時期に、おそらく、一気にデトックスしたためか、アトピーがどっと吹き出し、体中が真っ赤で炎症だらけ、という状況になりました。

母が別の用途で病院からもらってきていたやや強いステロイド外用薬を試しに使ってみたところ、症状の改善は見られましたが、さすがに症状の強さも、本格的に治療を考えた方が良いくらいになって来たので、両親の薦めもあって、以前通っていた滋賀医科大学付属病院の皮膚科にかかって、改めて治療をスタートすることにしました。

元々、ぼく自身がダイエットをスタートした一番の理由は子供の頃から大変だったアトピーを何とかしたかったことであり、ダイエットのビジネスを始めたのも、世の中からアトピーをなくしたい、と言うことが大きな理由でした。

ぼく自身のアトピー治療の取り組みが、アトピー性皮膚炎のかゆみに日々悩まされている多くのアトピーの方のお役に立てるかと思い、これからダイエットだけではなく、アトピーについても情報発信をしていきます。

ひとまず、ぼくがアトピー性皮膚炎の本格治療に踏み切った経緯をお伝えしました。

追伸
気軽にコメントいただけると嬉しいです。
大喜びします。

南草津ダイエットカフェ 無料ダイエットモニター募集

メタボ・アンインストールで世の中を「健康まみれ」に。
100%完全満足保証のダイエットを試したい方は
南草津ダイエットカフェへお越しくださいね。

ダイエットに成功するために絶対にはずしてはいけないポイントをお話しした無料動画セミナー「ダイエットをはじめようとする、あなたに、まず最初に知っておいて欲しいこととは?」を差し上げます。まずは、下のボックスに必ずメールが届くE-mailアドレスを入力して、「ビデオを閲覧する」ボタンをクリックしてくださいね。

*お名前
*メールアドレス

著者

長山 寛南草津ダイエットカフェ・オーナー パーソナル・ダイエット・コーチTwitter:@rosheana
京大法学部から弁護士を目指す→音楽を仕事にしたくてライブハウスのバイト→PA見習いになるも能力なく挫折→ダイエットのお仕事に出会う→電機系商社を退職、ダイエット・コーチとして開業。Dream Style 心斎橋(心斎橋ダイエットカフェ)オーナー。
リバウンドしにくい健康的なダイエットと病気になりにくい健康的なカラダ作り、豊かなライフスタイルの実現をお手伝いします。
d